iPhone6の購入の際の、有料オプション加入の回避と解約方法!

契約時の問題として、一時期店頭でよく見られたキャッシュバックの他に、各代理店ごとの裁量の中で認められているものに、有料オプションの加入問題があります。

有料オプションの加入問題として、「有料オプションに加入することで、事務手数料などの名目を無料にするなどの割引が受けられる。」というものです。

実際に、加入させられるオプションは、500円を1点ということのほうが少なく、3~5個くらい入れられてしまいますので、もっと大きな金額になります。

ツイッターや掲示板などでのみなさまの声
「オプションだからと言って、有料サイトを加入されられた、ありえない!」
「把握できていない変なものも付けられているんじゃないかと不安だ」
「機種後に、以前付けられた有料コンテンツの確認をしたら、2回前の機種変更した際の有料コンテンツが自動更新されていた、みなさん気をつけて」

有料オプションを回避する方法としては、
①電話での確認
ショップや量販店に行く前に「契約時に有料オプションの加入は必要ありますか?」と聞きましょう。事前に確認すれば、契約時に加入させるような事は無いと思います。

②TwitterやFacebookで確認する
最近では、有料オプションを付けないことを売りにしているショップもあります。情報はホームページやツイッター、フェイスブックなどで発信されているのでチェックが必要です。

③オンラインショップで購入する
各種キャリア直営のオンラインショップなら、自分が選択した契約したいプランやオプション以外には一切無駄なお金がかかりませんし、当然ですが有料オプションを勧められることもありません。

iPhoneを購入する際には、事前に「有料オプション」の知識を兼ね備えてからショップに行くのをおすすめします。契約の段階で細かな点を聞けば、ショップの人も無理に有料オプションをすすめてくることも少ないと思います。

忘れている人も多いので、すでに有料オプションを契約してしまった方は忘れずに解約をオススメします。