iPhoneのアルファベットキーを小文字から大文字に変更する方法

iOS9にバージョンアップしてからメールやパスワードを入力する時、キーボードに違和感を覚えた方はいらっしゃらないでしょうか?


実はiOS9アップデート後、キーボードの仕様がにこっそりと変更されており、アルファベットキーが大文字から小文字になっていたんです。


私は小文字表示になってから、各キー内の文字バランスが悪く感じ、操作する際にとても違和感がありました。

また、文字が打ちにくいなと感じるようになり、タイプミスも増えたように思います。


そこで同じような違和感を覚えた方の為に、アルファベットキーを小文字から大文字に変更する方法みつけたのでご紹介します。


【アルファベットキーの小文字/大文字切り替え手順】


1.ホーム画面内の一般をタップ

2.アクセシビリティをタップ

3.キーボードをタップ

4.ソフトウェアキーボードの項目内にある

 「小文字キーを表示」を確認しONからOFFへ切り替える


私は設定変更後、タイプミスが格段に減りました。


配列は同じなのに視覚的効果や慣れがこんなにも操作に影響するなんて、デザインの力って本当にすごいですね!