「FaceTime」iPhone同士だと通話無料だった!?

iPhoneに標準搭載されている「FaceTime」というアプリ。

CMなどでも紹介されていたことがあるので、名前だけは聞いたことがあると言う人も多いかもしれません。

ただ、どんなアプリなのか実際知らない人も多いのではないでしょうか。

 

実はこの「FaceTime」は、iPhone、iPad、Pod touch同士であれば無料で通話やテレビ電話が出来るアプリなんです。

 


無料通話アプリというところで言えば、LINEやViber、Skypeも同様ですが、「FaceTime」は音声の遅延も少なく、高音質で通話ができる点が特徴です。

 

また、相手のメールアドレスしかわからない場合でも、相手の連絡先(電話帳)の項目の中に「FaceTime」があればiPhone、iPad、Pod touchのいずれかを使っているので、無料通話が可能になります。(相手が「FaceTime」をONにしているかや、登録しているメールアドレスによっては表示されない場合もあります。)

 

【FaceTimeの使い方】

 

■アプリから使う

1.アプリ起動後、検索バーに相手の名前、メールアドレス、電話番号のいずれかを入力して検索、電話をかけたい相手を検索

2.相手が表示されたら、名前の横に表示されている「ビデオ」「オーディオ」のいずれかをタップする

※「ビデオ」はリアルタイムの映像付きで通話する機能、「オーディオ」音声で通話する機能となっています。

 

■連絡先(電話帳)から使う

1.連絡先(電話帳)を起動後、相手を選択

2.相手がiPhone、iPad、Pod touchを使用していて、FaceTimeの使用が可能な場合、携帯電話番号の下に「FaceTime」と表示されるので「ビデオ」「オーディオ」のいずれかをタップする

 

とても簡単で便利なので、つぎに電話する機会があれば事前に一度チェックしてみてはいかがでしょうか。