【iPhone小ネタ】バックグラウンドで起動中のアプリを3倍速で削除する方法

今日は地味に便利だと私が思っている小ネタをご紹介します。

 

皆さんはバックグラウンドアプリがいっぱい起動されていて、削除するのが面倒と感じることはないでしょうか?

いちばん良いのはこまめに削除することだとはわかっていても、気付くといっぱい起動されてしまってる…なんてことがよくあります。

 


例えば、間違ってアプリを起動して終了して、また本命アプリを起動して、ちょっとブラウザアプリを起動してネット検索。丁度友人からLINEのメッセージが来て返信して、ついでに仕事のGメールも確認…と一日を過ごしているうちに凄い数のバックグラウンドアプリを起動していて、「これだもん、動作もちょっともたつくわけだ…」と気付くんです。

 

今日ご紹介するこの方法を試して頂ければ、今まで10秒かかっていたバックグラウンドの削除が、慣れれば3秒くらいで済んでしまいます。数秒単位でも時短したい!面倒を省きたい!という方は是非試してみてくださいね。

 

【バックグラウンドで起動中のアプリを3倍速で削除する方法】

 

1. ホームボタンをすばやく2回押し、バックグラウンドアプリを表示させる

2. バックグラウンドアプリがホーム画面の左に表示されたら、一度右へ思い切りスライドさせる

3. 3つのアプリ画面が重なり合うところで、各アプリ画面の部分に3本の指で押さえながら上にスライドさせる