斬新過ぎるアイディア!妊婦さん向け膣内挿入型スピーカー「Babypod」賛否両論?!

前回に続き、またしても妊婦さん向けガジェットの紹介です。

今日ご紹介するのは妊婦さん向けの膣内挿入型スピーカー「Babypod」です。

 

その名の通り、妊婦さんが膣内にスピーカーを挿入して音楽などを流すことにより、胎教にいいとされる商品です。また、スピーカーから伸びるコードには分岐の端子もある為、そこにイヤホン等をつければ一緒に音楽などを楽しむこともできます。

 


なんとも斬新なアイディアで、生まれの国はアメリカ?…と思いきや、意外にもスペインだったりします。

しかも、スペインの婦人科学医療機関「Institut Marquès」で開発した商品なんです。

 

「Institut Marquès」の見解では、おなかの外側から音楽などを聴かせるより、胎児に近い位置から聴かせることで脳の発達に良い影響を与えると言います。実験の結果でも「Babypod」を利用した赤ちゃんの全体の87%が音楽などに対してなんらかの反応を示したと発表しています。

 

本体はコロンとしたフォルムの小さなスピーカーで、挿入時に痛み等は伴わない優しい作りになっているのだそうです。

 

ただし、こちら日本では否定的な意見や、言語道断といった意見も多い模様。お国が違えば、妊娠や妊婦を取り巻く環境や考え方も全く違うもの。良いか悪いかを決めるのはあなた次第…!ということになりそうです。

 

■「Babypod」のサイト

http://japanese.engadget.com/2016/01/01/babypod/