3分でわかる!iPhone7/iPhone7 Plusの特徴って?

いよいよ発売となったiPhone7/iPhone7 Plus。

 

早速ですが、一体今までと何が変わったのかを簡単にまとめてみました。

 

現時点で購入を検討している方は参考にしてみてください。


【iPhone7、iPhone7 Plusの特徴】

 

■バッテリー機能の向上

iPhone7の待ち受けのみの場合のバッテリー持続時間は最大10日。4G、LTE利用時のインターネット利用時は最大12時間可能としています。iPhone7 Plusの待ち受けのみの場合のバッテリー持続時間は最大16日。

4G、LTE利用時のインターネット利用時は最大13時間可能としています。

 

■ストレージ容量がアップ

32、128、256GBの容量から選べます。

※現状ジェットブラックのカラーを購入する場合は、128または256GBのみで販売されます。

 

■防水・防塵機能がついた

待ちに待った機能の搭載です!ちなみに防水・防塵機能はIP67等級と発表されています。

※IEC規格60529にもとづく

 

■イヤホンジャックの廃止

これにより、同梱のLightning - 3.5mm変換アダプタを使用するか、Bluetooth専用のイヤホン、Lightning端子のイヤホン、ワイヤレスイヤホン「AirPods」等を用意する必要があります。

 

■CPUは「A10 Fusion」を搭載

処理速度は「A8」を搭載していたiPhone6より2倍程上がっています。ちなみに、初代iPhoneとでは120倍程違うそうです。

 

■非接触ICカード技術「Felica」に対応

今回おサイフケータイ機能に対応し、「Suica」「iD」「QUICPay」が使えるようになりました。

 

なお、iPhone6sと比較すると、本体サイズや重さにあまり差はありません。カラーバリエーションはジェットブラック、ブラックが追加となっています。