【ラジオリスナー必読】10月11日から「radiko」が凄くありがたい新サービスを開始!

パソコンやスマートフォンでラジオが聴けるIPサイマルラジオサービス「radiko.jp」が、ラジオユーザーならきっと喜ぶ新サービスを開始します!

 

そのサービスは、番組放送後から1週間以内の範囲であれば好きな番組をいつでも自由に聴くことができる「タイムフリー」という機能。

10月11日から開始予定となっていて、嬉しいのは会員登録の必要もなく、無料で利用できることです。

 


制約としては、特定の出演者など権利の問題上利用できない番組があったり、この機能を利用した場合、再生ボタンをクリック後3時間以内に視聴する必要があったりすることくらいです。

シェア機能にあたる「シェアラジオ」もついて、SNSなどで番組内容などの共有もできるようになります。

 

この新サービスは衰退しつつあるラジオ業界で、起死回生を狙う戦略の一つなんでしょうね。

もちろんラジオには一定のリスナーはいますが、個人的には車できいたり、災害の時以外はあまり聞くことがないのが実情です。

でも、最近はラジオの内容がニュースなどで報道されることも多くなり、「それ直接聞いてみたかったー!」なんて思ったりすることも増えて着ました。例えばSMAP解散報道後のラジオが良い例だと思います。

 

今後はこの「タイムフリー」があることによって後からでも話題のラジオを聞くことができるようになるので、シェア機能との併用で、ラジオが今よりもっと私達の身近な存在になっていくかもしれません。

 

■「radiko.jp」サイト

http://radiko.jp/

 

■iOS版アプリ「radiko.jp」

https://itunes.apple.com/jp/app/radiko.jp/id370515585?mt=8