「Galaxy Note7」の二の舞?iPhone7 Plusでもまさかの膨張、まさかの爆発。

最近よく目にする、サムスン製のスマートフォン「Galaxy Note7」で、バッテリー爆発事故が多発しているというニュース。

今世界中のスマホユーザーがサムスンの対応に注目していますよね。

 

このニュースを見ていたAppleユーザーは、「Apple製品ならそんなことないのにね。」なんて思ったかもしれません。

ですが、実はiPhone 7 Plusでもバッテリーが膨張して端末が変形した、端末が爆発したという報告があがっているんです。


いずれもPhone7 Plusを購入したばかりのユーザーに起こったもので、うち2人は商品を配送してもらっていたユーザー。

それぞれ到着した商品を見てみると端末が爆発した痕跡があった、バッテリーが膨張してディスプレイがアーチ状に曲がっていたと報告しています。

また、もう1人は購入したばかりの端末で動画撮影をしていたところ爆発し、顔や手に怪我を負ったという報告しています。

 

配送中の荷物に爆発した痕跡があったり、怪我をしてしまうレベルまでいくともう「事件」だと思うのですが…。

 

なお、配送時に問題が発生したユーザーについては、Appleのサポートが交換対応を行ったそうです。詳しい原因については調査中としています。怪我をしたユーザーについては、サポートでは解決できない問題として、対応について上層部に確認ということになったそうです。

 

そもそも、その端末が純正品なのかはとても気になります。交換対応を行った時点で純正品だとは思いますが、だとするならサムスンの二の舞とならないよう、ユーザー対応や原因究明もしっかり行って欲しいものですね。