知らないと損。iPhoneのカメラライフを向上させる優秀がジェット5選!!

先日テレビで見かけたある調査結果にハッとしました。

それは、スマートフォンが普及してからデジカメを持ち歩く人がとても減ったというもの。

今はほとんどの人がスマートフォンで日常の写真を撮影しているという結果でした。

 

今日はそんなiPhoneカメラを、より本格的に楽しませてくれる優秀ガジェットをご紹介したいと思います。

 


【1】外付け接写・広角レンズ

これがあると、撮影できるものの幅が格段に上がります。

数種類のキットで販売されているものもありますので、いろいろ試して見たい方はキット商品を購入してみるといいかもしれません。

魚眼レンズ系は加工してしまえば似たような画像を作ることが出来ますが、接写と広角は加工しても上手く調整できないことが多いので、買うとしたらこの2つがオススメです。

 

【2】外付け望遠鏡レンズ

キレイなお月様が浮かんでいる夜は思わず写真に収めたくなりますよね。そんな時に持っているとバッチリ撮影できるのが望遠レンズです。モノにもよりますが意外と本格的な写りなので、一本持っておくとツウな感じです。

 

【3】ゴリラポッド(色々なシーンで利用できる三脚)

ゴリラポッドは定番中の定番ですね!様々なものにくくりつけることができる優秀な三脚で、私も愛用しています!

私が購入したのは三脚の足元に強力磁石がついているタイプで、車のボンネットにくっつけたり、公演のジャングルジムにくっつけたりと、足場が不安定な場所でもしっかりと固定できます。工夫次第で面白いアングルの写真も撮れるのでとてもオススメです。

 

【4】スマートフォン用LEDライト

撮影用の照明器具です。私が知っているものだと1500円程度から購入できます。

これがあれば暗い場所での撮影もバッチリ!顔は一段と綺麗に、モノはより素敵に撮影してくれます。

フリマサイトを使う人の商品撮影にも重宝します。

 

【5】カメラシャッター

無線タイプと有線タイプがあります。三脚と併用して使えば、自撮り撮影や、商品撮影もかなり本格的に出来るようになります。

 

いかがでしたか?

最近はインスタグラムなど、SNSで写真を公開する場面も増えて着ました。

素敵な写真を撮影して周りと差をつけてみてください!