Appleのデザインの歴史を本に…。写真集「Designed by Apple in California」が発売!

Apple製品の魅力といえば、やっぱりなんといってもシンプルな設計やデザインですよね。

 

私が始めて出会ったApple製品は、1998年に発売されたスケルトンカラーのカラフルでポップな一体型デスクトップPC「iMac」。

その当時ティーンを中心に流行していたファッションやインテリアも、カラフルな色調を用いたものばかりでした。私の記憶ではこのあたりからなんとなく「個性」を重んじる文化が主流になり始めた時代だったように思います。

 


そんな中で「iMac」と言う製品は、若者の心にもデザイン的にもハマッていたように思います。

 

そんなAppleの歴史を振り返るのに最適な公式写真集が2016年11月16日に発売されました。

その名は「Designed by Apple in California」。製作には約8年もの時間を要したそうです。

この写真集は450枚にも上るこだわりの写真から、今までに発売された製品や製作過程を振り返ることが出来ます。

 

なお、購入できるのはApple公式サイト「apple.com」と、Apple銀座のみ。

Apple銀座では展示も行っているそうなので、興味がある人は一度足を運んでみるといいかもしれません。

 

販売価格はサイズにより異なり、大サイズにあたる33 x 41.3cmの写真集で30,800円 (税別)、小サイズにあたる26 x 32.4cmの写真集で20,800円 (税別)となっています。

 

 

■Apple公式サイト「Designed by Apple in California」

http://www.apple.com/jp/designed-by-apple/