iPhone8(仮)、最低価格は11万円~の予想?! あなたなら買う?買わない?

今年の秋ごろ発売と噂されているiPhone8(仮)。

毎回新しいシリーズが発売されるごとに購入している人や、そろそろ機種変更をしようと思っている方にはとても気になるのがその価格ですよね。

 

最近ネットでは、そのiPhone8(仮)の最低価格が11万円~になるのではないかという噂で持ちきりです。


しかもこの話、『Fast Company』というサイトが関係者からの話として取り上げたことから一気に広まったのだそう。

 

なお、この価格設定になるのではないかと予測されている根拠としては、有機ELディスプレイが採用される見通しで画面サイズが5.8インチと今までのiPhone史上最大の大きさである点、メモリの刷新とドル高の影響を受けて価格が上がってしまった点などが挙げられています。

 

私も最近OSのアップデートから端末の調子がことごとく悪くなってしまい、機種変更を考えているのですが…さすがに11万円はかなり勇気が要りますよね。

へたしたら、いや…へたしなくても、パソコンを新しいのに替える事だって可能な価格です。

 

私の場合は主にカメラ、ビデオ、SNS、LINE、アプリを使っているのですが、「たったこれだけの機能を使う為だけに11万円かける必要があるのか?」と考えるとちょっと疑問が残ります。快適さは求めたいところですが、価格との兼ね合いも重要。

 

2017年2月3日更新分の『「IPHONE8(仮)」の気になる噂をまとめてみました』のブログで書いた、"噂されてる本体仕様"の中からどれだけ採用されるか(または真新しい他の機能が追加されるのか)によっては、11万円も妥当な金額といえるのかもしれません。

 

iPhone8(仮)が一体どんな端末なのか、11万円以上払う価値がある製品なのか…製品発表が待ち遠しいです!!