iPhoneがプロジェクターになる!スマートプロジェクター「Smart Beam ART」の実力がスゴイ

韓国の最大手通信事業者であるSKテレコムから発売されている「Smart Beam ART(スマートビームアート)」の実力がすごいと最近話題となっています。

 

「Smart Beam ART」は、iPhoneを初めとするモバイル端末から、簡単に動画や画像が投影できる“コンパクトで軽量なスピーカー内蔵型プロジェクター”です。

 


ルービックキューブやレゴブロックのようにカラフルでポップなデザインですが、投影される映像は鮮明で本格的なのが特徴です。

 

投影サイズは1mで30インチ、2mで60インチ、3mで90インチ程度で、3時間充電すれば2時間程度の使用が可能です(充電しながらの使用も可能)。

 

本体サイズは4.6cmx4.6cmx4.7cm、重さ124gなので持ち運びの際もかさばりません。

カラーは1タイプのみで、販売価格は三脚付きで税込43,092円。

 

ビジネスシーンに、家族とのくつろぎタイムに、アウトドアに…とさまざまなシーンで使えそうな「Smart Beam ART」。

小型のプロジェクターを購入予定の方は、検討してみてもいいかもしれませんね!

 

■スマホ向け超小型軽量モバイルプロジェクター「Smart Beam Art」 三脚付

http://www.smartbeam.jp/