ハンズフリー撮影の時代が到来?!スマホ用撮影ネックレス「Povie」がヒットの予感

皆さんはiPhoneで写真や動画を撮影する時どのように使用していますか?

私はカメラのように手で構えたり、たまに三脚を使いたい時はゴリラポッドにスマートフォン用三脚アダプターをつけて撮影したりしています。

 

手で構える場合は常にカメラの画面を見ている必要があります。こんな時は両手が塞がってちょっと不便に感じるシーンがあったりもします。


三脚の場合は両手は空きますが、大抵画面までの距離が遠いので、どのように写真や動画が撮れているかわかりにくいというデメリットがありました。

 

そんな不満を解消してくれる、次世代アイテムが「Povie(ポビー)」です。

「Povie」はスマホのハンズフリー撮影用ネックレスで、まるで自分の視線で見ている景色かのような写真や動画を撮影することができます。

チョーカー型のネックレスは、主にABSプラスチック樹脂、シリコンで出来ているので金属アレルギーの方も安心。

 

カメラ位置はちょうど首元付近にくる設計なので、自分の顔を正面から撮影することは出来ませんが、自分が見てる景色や、手元の作業を撮影したい場合の撮影に向いています。

カラーはホワイトのみで、価格は10,940円(税込み)。

 

商品ページでは動画などの撮影イメージを見ることが出来ますので、気になる方は要チェック。今後、カメラ撮影シーンの主力アイテムになりそうです!

 

■rakunew 両手が自由に使えるスマホ用ハンズフリー撮影ネックレス「Povie」

 

https://www.rakunew.com/news/5288