AirPodsのファームウェアが「3.7.2」にアップデートされました!

AirPodsのファームウェアが「3.7.2」にアップデートされました。そもそも「AirPodsにもバージョンとかあるんだ…」なんて思った方もいるかもしれませんね。

 

残念ながらリリースノートが公開されていないため、どんな内容に変更されたか不明となっていますが、不具合やパフォーマンスの向上を行ったものとみられています。


一部ユーザーが報告しているバッテリー消費問題や通話中の切断問題でお困りの人はバージョンアップをすれば改善されるかもしれません。

今回はAirPodsのファームウェアバージョンの確認方法とアップデート方法についてご紹介します。

 

 

【AirPodsのファームウェア確認方法】

 

①.iPhoneの「設定」を起動する

②.一般 > 情報 > AirPods とタップしていき、「ファームウェアのバージョン」の項目を確認する

 

※執筆時点ではアップデート前のバージョンは「3.5.1」、バージョンアップ後は「3.7.2」となっています。

 

【AirPodsのファームウェアアップデート方法】

iPhone等の端末とAirPodsを接続することで自動的にアップデートされますので操作の必要はありません。

 

アップデート方法は簡単で助かりますね!使っている方は早速チェックしてみましょう。