【iPhone小ネタ】i0S11で可能になった便利すぎる機能「画面収録」とは?

たまにYOUTUBEやテレビ等でスマホの画面内だけの動画とかを見かけることありませんか?

その多くはPCで機材を使ったり、アプリ等を使用したもので、ちょっとその筋に詳しい人じゃないと使えないようなものでした。

 

しかし、iOS11では「画面収録」という機能が追加されたことにより、アプリもソフトも不要で簡単に画面内を録画できるようになっています!


今日はその使い方についてご紹介します。

 

 

【「画面収録」をする方法】

 

■「画面収録」をコントロール画面へと追加する方法

デフォルトでは「画面収録」はオフ設定になっている為、最初にコントロール画面をカスタマイズして機能を追加します。

設定>コントロールセンター>コントロールをカスタマイズ>画面収録

 

■「画面収録」機能を利用する方法

録画開始したい画面を表示しておく>コントロールセンターから「画面収録(◎のようなアイコン)」ボタンをタップすると3秒のカウントダウン後に録画が開始される>録画終了時は画面上部のバーをタップするかコントロールセンターの「画面収録」ボタンをタップ、またはスリープボタンで終了

 

 

なお、動画は画面収録が終了した時点で保存され、内部音声も録音されます。

外部音声を録音したい場合は、「画面収録」ボタン長押し後に表示されるマイクのオンにすることもできます。

 

SNSでゲーム画面のシェアや、アプリの使い方を説明する時など色々なシーンで使えるので重宝しそうですね。

みなさんも早速お試しあれ!