iPhone7/7PlusとiPhone8/8Plusケースの互換性は…?

iPhone7や7PlusからiPhone8や8Plusに機種変更を考えている人も多いのではないでしょうか。

 

iPhone8/8Plusともなれば機種代だけで結構な金額になりますし、できることなら他の出費は抑えたいところ。

 


スマホケースはそんなに頻繁に変えるものではないですし、今お気に入りのケースを使っている人がいればそのまま使いたいですよね。

 

そこで今日はiPhoneケースの互換性について調べてみました。各機種のサイズ(幅×高さ×厚さ)は以下の通りになっています。

 

■iPhone 7 67.1×138.3×7.1mm

■iPhone 8 67.3×138.4×7.3mm

 

■iPhone 7 Plus 77.9×158.2×7.3mm

■iPhone 8 Plus 78.1×158.4×7.5mm

 

サイズについてはあまり大きな誤差はありません。また各ボタンやカメラの位置もほとんど同じです。

なので余程ピッタリの採寸で作られた柔軟性のない素材やデザインでない限り、ほとんどのスマホケースにおいて互換性があると言えそうです。

ただし、背面のAppleロゴマーク位置は若干違いますので、Appleロゴを露出させるようなデザインのケースの場合は少しズレが生じるかもしれません。

現在持っているお気に入りのスマホケースがあるなら、装着できるか試してから新たに購入するか検討してもいいかもしれませんね。