「iPhone X」ディスプレイ、緑色のラインが入る問題が世界各国で多数報告

購入したばかりの「iPhone X」で、ディスプレイに緑色の細い縦ラインが表示される…こんなことがあったらテンションガタ落ちですよね…。

 

実際に世界各国で発売された「iPhone X」で、今この現象を訴える人が数多くいるようです。

日本のAppleサポートコミュニティーでも同様の報告が寄せられています。


現象の発生については、購入時点で気付く人、かって早々に表示されるようになったという人がいるようで、リセットや再起動などを試しても改善しないのだそう。。

アメリカで有名なApple関連ニュースサイト「Mac Rumors(マックルーマーズ)」では、容量やカラーは関係なく問題が起きているようだとの調査結果を報告しています。また、この原因については有機ELの欠陥によるものではないかと予測しています。

 

日本のApple公式サイトなどでは何も発表されていないようですが、Appleはこの報告を受けて現在調査している模様。

購入後落下など本体に負荷や衝撃を与えていないにも関わらず、購入当初または直後からこの現象が発生している場合、無償で交換してもらったという事例もあるそう。

 

もし、自分のiPhoneXでも現象が発生している場合は、少なくとも初期不良扱いとして何らかの対応は期待できると思います。

すぐにAppleのサポートへ連絡しましょう。

 

また、本体購入時に店頭で受け取る方は、画面状況を確認してから受け取るといいかもしれません。

報告した人の中には、「入手直後からうっすらと緑色のラインが入っていた」「徐々にはっきりと表示されるようになった」という人もいたそうなので、手に取ったらまず一度目を凝らして確認してみてくださいね!