LINE、ついに「送信取消機能」を実装!!

LINEアプリで欲しいと思っていたアノ機能がついに実装されました!!

 

実装されたのは「送信取消機能」で、自分が送信した内容を相手の既読・未読問わず24時間以内であれば削除できるという機能です。

 

削除できる内容はテキストのみならず、スタンプ、画像、動画、音声などにも対応しています。


【LINE送信取消機能の使い方】

 

1.取り消したいメッセージを長押しし、表示されたメニューから「送信取消」をタップ

2.確認画面の下部に表示されている「送信取消」をタップ

 

 

なお、この機能を利用するには最新バージョンへアップデートが必要です。

相手が最新ではないバージョンのままLINEを使用している場合、送信取消を行っても内容が消えませんので注意してください。

 

送信取消を行った場合には、基本的に「メッセージの送信を取り消しました」の表示がログとして残る仕様となっています。

 

人によっては「それでは意味がない…」という人もいるかもしれませんが、決定的にまずい内容を送ってしまった場合などには使えそうですので、いざという時のために覚えておきましょう。

でも一番いいのは、送信相手や内容をしっかり確認する癖をつけることですけどね!