【iPhone小ネタ】入力が快適になる!iPhoneのユーザ辞書に登録すべき便利な単語 ~基本編~

みなさんは普段キーボード入力しててイライラすることってありませんか?

 

私も以前は毎回同じ入力でモタついたり、いちいち調べながら入力したりと時間を結構無駄にしていましたが、ユーザー辞書機能をフルに使うようになってから格段に便利になりました!!


今日はそんなキーボードの使い勝手が格段に良くなる"ユーザー辞書登録機能に登録すべき便利な単語"についてご紹介します!

(ちなみに各項目の後ろに書いてある「よみ」の項目ですが、私が実際に登録した際の例ですので参考にしてください。)

 

 

【iPhoneのユーザ辞書に登録すべき便利な単語 ~基本編~】

 

■メールアドレス(よみ:めあど)

自分の持っているメールアドレスを全て登録することで利用しているサイトのID入力も楽になります。

 

■会社や自分の電話番号(よみ:でんわ)

相手にさっと電話番号を伝えることができます。

ビジネスマンは会社の電話番号も登録しておくと、いざという時すぐに仕事関係の人にも伝えられます。

 

■自宅や会社の郵便番号と住所(よみ:いえ、かいしゃ)

ネットショッピングをする人は登録しておくと利用登録も楽になります。

会社の住所も登録するといざという時役立つのはもちろん、タクシーで会社に向かうときに「住所忘れた…!」なんていうことがあってもテキスト入力画面を出せばすぐに調べられます。

 

■頻繁に使う記号(よみ:※記号にあわせた略語など)

「」や()、…など良く使うけど、探すのに時間がかかる記号を登録するとイライラすることも少なくなります。

 

■顔文字(よみ:かお)

お気に入りの顔文字を登録しておくと便利なのはもちろん、自分の個性や細かな感情のニュアンスが伝わりやすくなりますよ。

 

■アカウントID(よみ:あか)

利用サイトのログインも便利になりますし、ID忘れも防げます。

 

■メールアドレスの@以降(よみ:どめ)

予測変換でもでてきますが、それ以外に頻繁につかうものがあれば登録すると便利です。

 

なお、ユーザー辞書登録は設定→一般→キーボード→ユーザ辞書→+マークから行えます。単語には表示させたい文字、よみは表示させたい文字を呼び出すときの文字を入力してください。

よみの入力文字も少なくなるように工夫するのがポイントです!