ハンドスピナーの次に流行る?!iPhoneケース「Trick Cover」がクールすぎ

2017年に大流行したハンドスピナー。

ブームが過ぎてからというもの、破格で売られているのをよく見かけるようになり、なんだか切なさがこみ上げます(笑)。

 

そんなハンドスピナーの次に流行を期待するのが、iPhoneケース「Trick Cover」です。侍か?!忍者か?!と見紛うほどクールな商品です。


百聞は一見にしかず。可能な方はまずは動画をご覧ください。

 

■Nunchaku style iPhone case " Trick Cover for iPhone6/6Plus " ヌンチャク

https://youtu.be/ILltB8bHxeE

 

「Trick Cover」は動画でも紹介されているように、使い方をマスターするとまるでヌンチャクのように振り回すことができる斬新なiPhoneケースです。

ちなみにこれは、テクニックが必要というよりも、一回コツを掴めば誰にでも簡単にできます。

ケースを本体に装着後、フライパンをひっくり返すような動作を行うことで、ケースが回転移動を行います。

これにより保護部分を切り替えることができるので、背面のみでなく液晶画面も保護することができるという仕組み。

液晶画面を自体をまるっと保護するケースって、かなり珍しいですよね。

スタンド機能も兼ね備えており、海外の人にもウケがよさそうなiPhoneケースとなっています。

 

対応機種はiPhoneX、8、8plus、7、7plus、6s、6splus、6、6plus、SE、5s、5。

ケースの素材にはアルミ製と樹脂製の2タイプが用意されていて、価格は素材や本体サイズなどにもよりますが、大体3,000~7,000円程度。

カラーも豊富なので選ぶのも楽しそうです!

 

 気になる人は早速入手して、流行の最先端を駆け抜けてください!(笑)

 

【NITTO online shop「Trick Cover」】

http://nitto.ocnk.net/