【iOS11.2.6】Siriのバグでロック中のLINEやGmailのメッセージが読み上げられる

現在iPhoneやipadにて、ロック中に受信したメッセージを非表示設定にしていてもSiriを使うとメッセージを読み上げてしまうバグが発生しています。

 

具体的には「hey Siri、通知を読んで」と話すと、非表示しているはずのメッセージをすべて読み上げてしまうというものです。


このバグは最新バージョンiOS11.2.6とベータテストが行われているiOS11.3にて発生しているもので、iPhoneのデフォルトで入っている「メッセージ」アプリでは発生しないものの、「メール」の件名が読み上げられてしまう他、サードパーティ製アプリ(GmailやLINEなど)で発生することが確認されています。

 

使う状況によってはすごい恥ずかしい思いや気まずい思いをしかねないバグ。

また、これを悪用すれば他の人が自分のメッセージ内容を知ることだってできてしまうので注意が必要です。

 

と、いうわけで…最新バージョンiOS11.2.6にしていて「ロック中にSiriを許可」にしている人は、今すぐに設定を変更したほうが良さそうですよ!

 

 

【Siriが非表示設定しているメッセージ内容を読み上げてしまうバグを回避する設定】

 

設定>Siriと検索>ロック中にSiriを許可をオフ

 

 

なお、Appleはこの問題について認識しており、今後のソフトウェアアップデートで対応予定だそうです。

最新バージョンが配信され次第アップデートを行うだけで改善される可能性もありますので、ロック中にSiriを使いたい人はアップデート後設定を戻してから動作確認を行うと良いかもしれませんね。