【Appleファン必携】Apple Payブランドのクレジットカードが来年登場予定

ウォールストリートジャーナルが、2019年にApple Payブランドのクレジットカードが登場すると報道をしています。

 

現在Appleは世界有数の証券会社であるゴールドマン・サックスと共同でクレジットカード事業の協議を重ねており、2019年にApple Payブランドのクレジットカードが登場するのではないかと見られています。


ゴールマン・サックスとは今までApple店舗のローン支払いで関係を築いており、ゴールドマン・サックスはこういった企業との提携を増やすことで、消費者金融事業を強化していく狙いがありそうです。

一方で、今までクレジットカードで提携してきたバークレイズとは関係解消となります。

 

現時点でどういった市場へ投入されるのかなどの詳細は不明ですが、Appleは新しいクレジットカードを利用した場合の分割金利を抑えられるよう、ゴールドマン・サックスと交渉を進めているそうで、今までクレジットカードの発行やApple製品の購入に敷居の高さを感じていた人たちに利用してもらいたいという考えがあるようです。

 

私たちの生活を便利にしてくれる「Apple Pay」ですが、実際に使いこなしている人たちは全体の20%にも満たないそうで、これからどれだけシェア率を伸ばしていくかも課題のひとつになりそうですね。

 

個人的にはカードの形を活かしてMacBookをイメージしたデザインだったら面白いなとか、アップルロゴの遍歴を並べたデザインだったら可愛いなとか、シンプルにアップルロゴのみのデザインもいいな…とかそんなことばかりを妄想していますが、クレジットカードのデザインという面でも楽しませてくれることを期待しています。