天体望遠鏡から見える景色をiPhoneから撮影できるガジェットが登場!

株式会社ケンコー・トキナーは5月11日、天体望遠鏡から見える景色をiPhoneから撮影できる「スマートフォン用カメラアダプター」を発売しました。

 

「スマートフォン用カメラアダプター」は、利用している天体望遠鏡のアイピース部分にセットし、iPhoneを取り付けることでiPhoneのカメラから簡単に天体撮影が可能となるガジェットです。


販売価格は税込2,138円。(もちろんですが、天体望遠鏡は別売りです!)

対応しているスマートフォンは幅51~83mm、厚さ13mmまでの機種となっていてiPhoneではほとんどの機種に対応しています。

 

なお、「スマートフォン用カメラアダプター」はコンピューター制御の天体望遠鏡を得意とする世界最大級の光学製品メーカーMeade(ミード)社製となっています。

 

天体望遠鏡を持っている人や、天体写真を撮影に興味があってもカメラ自体が高くてなかなか手が届かない…という人に良さそうです!

撮影した美しい写真をそのままSNSにもシェアできちゃうという面でもとても便利そうですね。

iPhoneユーザーで天体観察好きな人、宙(そら)ガールは購入してみてはいかがでしょうか。

 

■天体望遠鏡にスマートフォンを取り付けて撮影するためのアダプター「スマートフォン用カメラアダプター」

https://shop.kenko-tokina.co.jp/products/detail/0709942998542