花の名前を知りたいときは、無料植物SNSアプリの「GreenSnap」を使うと便利!

あたたかくなってからというもの、私は子供とお散歩するのが休日のノルマ。

 

子供の興味のままに散歩していると、今まで見たこともないような花によく出くわすようになりました。もうすぐ3歳になる子供は、最近よく「これなあに?」と聞いてきます。


私は植物に関してあまり興味を持ってこなかったので、もちろんのことメジャーな花以外は答えられません。

そろそろ知識も限界だし、お花の図鑑でも買おうかなと思っていたとき、なかなか便利なアプリを発見したので紹介したいと思います。

 

今回私が使用している「GreenSnap」は、GreenSnap株式会社が運営する植物写真投稿SNSアプリです。

アプリには写真で植物の名前判定ができる機能(AIやユーザーの回答)、植物の育て方、日当たりや肥料、水やりの時期の検索、植物アルバム機能、植物好きな仲間と交流ができたり、飾り方やお花のアレンジ方法のアイディアになりそうな写真、専門のコラムが読めます。

 

特に写真で植物の名前判定ができる機能はとても便利です。AIが判定できなくても心優しいユーザーたちが回答してくれたり、お花の楽しみ方を教えてくれたりすることもあります。おかげさまでこの1週間に10種類以上のの花の名前を覚えることができました。(子供ではなく私ですが…)

 

7月中旬にはアプリにショップ機能を導入し、近所にある花屋さん検索や、お気に入り登録ができる機能も追加予定となっています。

 

GreenSnapは、このアプリを使用してもらうことで衰退する花屋業界を盛り上げたいという強い思いがあるそうです。

 

衰退する原因のひとつには、今の若い世代のお花を買う習慣がないことがあると言われていますが、このアプリのおかげで植物にすごい興味がわいた私。お花を飾る習慣や、お花を育てる習慣が若い世代でも根付いてくると、心の余裕みたいなものもなんか違ってきそうな気がしますね。

 

お花に詳しい人も、そうでない人も、植物に興味があるなら使って欲しい満足度高めなアプリとなっています。

 

■iOS版 GreenSnap(無料)

https://itunes.apple.com/jp/app/greensnap/id934293203?mt=8