6.1インチ液晶iPhoneは5色展開か。カラフルなiPhoneもたまにはイイね!

2018年の秋に登場予定とされる6.1インチ液晶のiPhone。

 

Appleアナリストのミンチー・クオ氏はそのカラー展開について、グレー、ホワイト、ブルー、レッド、オレンジの5色展開になるのではないかと予測しています。


ちなみに、ミンチー・クオ氏は中国メディアで「地球最強のAppleアナリスト」と言われるほど有名な人。

その情報の正確さには定評があり、世界のメディアも彼の発言に注目しているとも言われていますので、カラフルなカラー展開になる可能性は高いかもしれません。

 

また、同モデルについては他にも「衝撃に強く割れにくい軽量なガラスが採用される」と言う予測や、「3D Touch機能を外すのではないか」という予測もしています。

 

よく考えたらiPhone 5c以来のカラフルなiPhone。

最近のスマホのカラーは落ち着いた色合いが多かったので、たまにはそういうのもイイですよね!

私は絶対カバーつけてしまうので、ほとんどそのカラーをいかしてあげることはできませんが…、バンパーを使っている人や最新機種買ったぞ!とアピールしたい人には特にブルー、レッド、オレンジあたりなんかはグッとくるのではないでしょうか。