【2019年をいつもと違う1年に!】iPhoneアプリ「Hitnote」で日記をラフに始めよう

最近はSNSを日記代わりにする人が増えていますよね。色々な人たちと会話や反応を楽しんだりできる良い面もありますが、周りの反応を気にして本音をかけないこともあります。

 

一方、自分に向けた自分のための日記を書くことで得られるメリットは、頭や心の整理が出来たり、自分と向き合うことが出来ることです。


日記アプリは様々ありますが、今日ご紹介する「Hitnote」は使い方もシンプルでサクッと始められる手軽さや、操作性の良さが人気の理由です!

ユーザインターフェイスもTwitter風で動作も軽快。

 

アプリのメニュー画面では以下のような項目が用意されています。

 

■すべてのノート⇒今まで書いた日記がすべて確認できます

■スター付き⇒日記でスターマークを付けたものだけ確認できます

■ハート付き⇒日記でハートマークを付けたものだけ確認できます

■画像⇒画像を付けた日記が表示されます

■ハッシュタグ⇒自分が付けたハッシュタグごとに日記が確認できます

■場所⇒場所ごとに日記が確認できます

■ゴミ箱⇒削除済みの日記が確認できます

 

スターやハートは自分が重要だと感じたもの、後から読み返したい日記などに分類して選ぶと後から確認が楽ですよ!

ハッシュタグは個人的に絶対付けたほうがイイと思っていて、それは格段に検索性を上げることができるからです。

「#子育て」「#読書」「#発見」などを付けるだけで、次回からメニューに表示されるハッシュタグをタップすれば関連の日記一覧をサクッと表示させることができます。

日記に画像を貼り付けられるタイプなので、お小遣い帳として利用したい場合はレシートの写真を撮って貼りつけたりすることもできます。

 

アプリにロックをかけたい場合は、設定から「Touch ID/Face IDを使用」をONにしてください。

 

私は10月からずっと続けていますが、振り返って読んでみると結構気付くことがあったり、反省点もあったりで、「よし、次はもっとうまくやろう!」とモチベーションを上げてくれる良いツールになっています。

 

皆さんも新しい年から日記を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

【Hitnote】

https://itunes.apple.com/jp/app/id1412533601?mt=8&ign-mpt=uo%3D4