iOSユーザー間限定「アプリ内課金コンテンツ」のプレゼントが贈りあえるようになりそう…!

Appleが12月19日、App Store審査ガイドラインの改訂を行いました。

 

今まではアプリ自体を他のiOSユーザーへプレゼントすることしかできませんでしたが、近いうちにアプリ内課金コンテンツを他のiOSユーザーへプレゼント出来るようになりそうです!


ガイドラインの変更があったのは3.1.1の項目で、「App内課金で手に入れたコンテンツ、機能、消耗アイテムを直接的または間接的に他のユーザーに譲渡できるようにすることはできません。」の部分が、「App内課金のアイテムを他のユーザーに贈与できるようにすることは可能です。これらの贈与アイテムに関して、返金は元の購入者に対してのみ行われ、交換することはできません。」へと変更されています。

 

ちなみに、アプリを贈るには有料アプリページの右上にある「…」のアイコンタップ→「Appを贈る」をタップ→贈り先、メッセージ、送信をしたい日付を指定し「次へ」をタップ→送信画面のテーマを選択→「購入」をタップで可能です。

 

これ、ゲーマーな人たちにはかなり需要がありそうです。

今回のアプリ内課金コンテンツを贈る方法については、まだ実装されていないため操作手順は不明ですが、同じゲームをプレイしている人同士で課金コンテンツをプレゼント交換をしあう光景も頻繁に見られるようになりそうですね。