ウォルト・ディズニー・ジャパンとNTTドコモ、動画配信サービス「Disney DELUXE」提供開始

2019年3月26日、ディズニーが所有するブランド「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」の新作、映画、動画が見放題となる動画配信サービス「Disney DELUXE」をリリースしました。

動画以外にも映画情報やインタビュー、スタンプ、壁紙など継続利用に応じて利用できるコンテンツが増えていきます。


イベントや限定グッズの購入も可能となるほか、展示会の割引優待などさまざまな特典も利用できます。

 

「Disney DELUXE」はウォルト・ディズニー・ジャパンとNTTドコモがタッグを組み実現した動画配信サービスで、NTTドコモ以外の通信会社を利用している人も視聴可能となっています。

 

価格は月額700円(税抜)で初月は無料。

 

動画配信アプリ「Disney THEATER」を中心に、「Disney DX」「STAR WARS DX」「MARVEL DX」の4つのアプリで構成されるサービスとなっています。

 

動画の対応機種についてはAndroid5以上、iOS 11以上。

PCの場合はWindowsの場合Windows7以上で対応ブラウザはGoogle Chrome、Firefox、IE、Microsoft Edge。

macの場合macOS X以上で対応ブラウザはGoogle Chrome、Firefox、Safari。

ブラウザはいずれも最新バージョンでの利用が推奨されています。

 

特に子供さんがいるご家庭などでは、レンタルの手間や料金を考えると需要がありそうな予感です。

 

【Disney DELUXE】

https://www.disney.co.jp/deluxe.html