Apple傘下Beatsから発売予定の大注目ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」の特徴とは?

Apple傘下にあるアメリカのオーディオ機器のブランド「Beats」が、次期ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」のWebページを更新しました。


「Powerbeats Pro」の特徴は以下のとおりです。

 

■ワークアウトに特化したイヤホン

■耐汗・防沫仕様を強化

■高音質なサウンド

■最長9時間連続使用が可能に

■充電ケースを使用すれば最長24時間の連続再生が可能に

■イヤホンのdボタン長押しで着信拒否が可能

■装着だけで音楽を再生、外すと一時停止に

■イヤホンからのボリューム調整が可能に

■通信範囲の広げたことで音の途切れしにくい

■イヤーフックが調整可能で外れにくい

■「H1」チップを搭載し、「Hey Siri」でSiriの起動が可能に

 

カラーはアイボリー、モス、ネイビー、ブラックの4色展開。

5月にブラックが先行発売される予定となっています。

価格は24,800円(税別)。

現在メールアドレスの登録を行うことで、最新の発売状況等がメールで通知されるようになっています。

 

「Beats」と言えば、ヘッドホンやイヤホン界で超有名ブランド。

Appleが2014年に「 Beats Electronics」「Beats Music」を30億ドル(約3000億円)という過去最大の大型買収を行っています。

 

「Beats」の創設者は音楽業界では知らない人はいないと言われる超大物ドクター・ドレー氏(Beats CEO、ラッパー、音楽プロデューサー)とジミー・アイオヴィン氏(Beats CEO、Interscope Geffen A&M Records会長、プロデューサー、レコーディングエンジニア)。

 

ブランド力や性能の良さはもちろん、彼らのコネクション、音楽業界へ与える影響を手に入れることができるとなれば、今後の躍進に大きな影響を与えてくれそうです。