「コレって病気?」症状から病名が調べることが出来る無料ヘルスケアアプリ「Medical Note」が話題に!

2018年12月28日(金)にリリースを開始したiPhone版の「Medical Note」が話題になっています。

 

このアプリは患者さんと医師・医療機関がインターネットを利用することで、双方にとってメリットがあります。


【「Medical Note」の特徴】

 

■無料アプリ

■とにかく見やすい、使いやすい、簡単、快適!!

■お悩みの症状から疑いのある病気を教えてくれる「病気・症状辞典」機能

■医療従事者に悩みを相談できる「医療相談」機能(アプリ版のみ期間限定)

■住んでいるエリアからの検索はもちろん、診療科を調べることができる「病院検索」機能

■症状に合わせ必要な処置や対応方法、どんな病院に行けばよいのかをアドバイスする「ガイド機能」

■お医者さんや専門家が書いた医療に関する記事が無料で読める

■アプリには総勢1,600名以上もの医療従事者が参加

※未成年者は医療相談機能に制限あり

 

患者さんは適切な診療科を選ぶことで費用や時間的負担を軽減できたり、病気に対してある程度心の準備ができたり、症状の相談がしやすくなったりします。

お医者さんは間違った診療科選びでやってくる患者さんの無駄な診察を減らすことに繋がります。

それによりお医者さんの負担を回避・軽減したり、本当に困っている患者さんをスムーズに診察してあげることが可能になりそうです。

これは双方にとってメリットであり、このアプリが目的としているより良い医療の実現に通じてる気がしています。

 

 

iOS 11.0以降のiPhone、iPad、iPod touchに対応していますので、健康に不安がある方、気になる症状がある方はいざという時のためにアプリを入れておくととても心強いですよ!

 

 

【Medical Note(無料アプリ)】

https://itunes.apple.com/jp/app/id1444984095?mt=8&ign-mpt=uo%3D4