Appleが第7世代iPod touchを発表!第6世代との違いは…?

Appleが2019年5月28日、第7世代iPod touchの発売を発表され、現在Apple Storeにて販売がされています。

 

価格と容量については、

  • 32GBモデルが21,800円(税別)
  • 128GBモデルが32,800円(税別)
  • 256GBモデルが43,800円(税別)

となっています。


カラー展開はスペースグレイ、ゴールド、シルバー、ピンク、ブルー、プロダクトレッドの全6色。

サイズは123.4mm×58.6mmで厚さは6.1mm、画面は4インチで重量は88g。

チップはA10 Fusionチップが搭載されていますが、Touch ID(指紋認証)は非搭載。ヘッドホンジャック有りの仕様となっています。

バッテリーの持続時間は音楽再生で最大40時間、ビデオ再生で最大8時間です。

 

 

前回の発売から4年ぶりとなる第7世代iPod touchですが、第6世代iPod touchとの主な変更点として以下のものが挙げられます。

 

■チップがA8からA10へ(ARやグループFaceTimeが利用可能に)

■ストレージ容量では256GBモデルが追加された

■パフォーマンスが最大で2倍向上

■グラフィックが最大で3倍向上

■オーディオ、ビデオの対応コーデックが追加

■第6世代発売時より価格がリーズナブルな設定に

(32GBの例では第6世代発売時の価格29,800円が第7世代では21,800円に)

 

なお、サイズやボタン配置、画面サイズについては変更がないため、第6世代iPod touchのケースをそのまま第7世代に使いまわすことも可能だそうですよ!

 

 

【Apple 第7世代iPod touch】

https://www.apple.com/jp/ipod-touch/