ソフトバンク宮内社長がうっかり口を滑らせた?!iPhoneの発売日は9月20日頃か

ソフトバンクが2019年8月5日に「2020年3月期 第1四半期 決算説明会」を行い、連結業績、通信事業、法人事業、SoftBank 5G、ヤフー事業、新領域の成長、ソフトバンクの成長戦略について説明しました。

 

その中でソフトバンクの代表取締役社長の宮内謙氏が、次期iPhoneの発売日を示唆するような発言したと話題になっています。


この発言は10月1日に施行予定となっている改正電気通信事業法と、iPhoneの発売日が近くなることについて語った時に「10日間くらい…?いや、10日間くらいって言っちゃいかんか…その間どうしようか悩んでいる。」と口を滑らせたことから次期iPhoneの発売日は9月20日頃になることが簡単に予想できます(笑)。

そうなると、前回の記事でお話していたショッピングローン金利0%キャンペーンの適用も余裕で利用できそうですよ!

 

あと説明会の途中、宮内社長が途中で一緒に説明会に登壇していた専務に「藤原くん他に付け加えたいことある?」と話を振るシーンがあったんですが、私にはこのやり取りが吉本工業の記者会見(岡本社長と藤原副社長のやりとり)とダブって見えてしまい一人で勝手にソワソワしてしまいました(笑)。