Twitter、通知を一時的に停止できる機能を追加か

Twitterユーザーのほとんどの人が利用している「通知機能」。

フォロワー数が増えすぎたり、バズったりすると恐ろしい数の通知音がずっと鳴り続け、困ったことがあるという方も結構いるのではないでしょうか。

 

そんなユーザーにちょっと便利な機能が近いうちに追加されるかもしれません。


SNSのリーク情報発信することで知られているJane Manchun Wongさん(twitter ID:@wongmjane)が、Twitterの公式アプリが「通知を一時的に停止できるスヌーズ機能」をテストしているとツイートしています。

 

「通知を一時的に停止できるスヌーズ機能」は、1時間、3時間、12時間の中から設定可能で、デバイス上の通知は受け取れなくなりますが、アプリ内の通知タブからは常時通知内容を確認することができると言います。

 

もし機能が実施されるとなれば、ツイートがバズってRTやいいねが止まらなくなってしまった時、仕事や学校の間、就寝中などにこの機能を使うことで一時的に通知を停止することができます。

私としては「特定のツイートの通知を一時的に停止できる機能」があれば便利だと思うんですが…ひとまず今回Jane Manchun Wongさんがリークしたこの機能が実装されれば今より少しは使いやすくなりそうですね!