LINEの「コミックメーカー」機能はスタンプ機能並みに使える!

みなさんはメッセージアプリLINEの「コミックメーカー」機能をご存知でしょうか?

2018年9月から実装されている機能です。

 

自分の気に入った漫画のコマ(場面)を選択し、セリフ部分を自分の好きなセリフに変更できちゃうという面白い機能です。


作成した画像はトーク、タイムライン、共有ボタンから好きなところに送信することができ、自動的に本体側にも保存されるので使いまわしも可能です。

 

 

【コミックメーカーの使い方】

 

1.「タイムライン」から画面右下の「+」アイコンをタップ

2.ポップアップメニューから「コミックメーカー」をタップ

3.上部の入力バーに好きなセリフを入力し鉛筆マークもしくはキーボード内の完了をタップ

4.人気漫画の各シーンに自分が入力したセリフが表示されるので、タブやスクロールからお気に入りの漫画やコマをタップ

5.「タイムライン」「トーク」「…(共有ボタン)」から画像の送り先を選択し送信

 

 

用意されている漫画には「賭けグルイ」「山田くんと田中課長」「たわら猫と間違い人生」「シティーハンター」「北斗の拳」「ランダム」など200作品以上が用意。

 

トーク画面に送信した場合は「コミックメーカー」画像の下に「セリフで返信」ボタンが表示され、そこをタップすることで直接「コミックメーカー」画面に遷移できるようになります。

送信した相手もこの機能を利用すれば、面白いトークラリーが楽しめるかもしれません。

 

無料のスタンプ代わりとしても使えますし、自分の好きな言葉でメッセージを送ることができるので使い勝手もかなりイイです。

スタンプに飽きた方はぜひ試してみてくださいね!