2020年ついにiPhone SE2(仮)登場か

次こそは、次こそはと期待され続けるも未だ発売に至っていない「iPhone SE2(仮)」。

 

ここまで来ると逆に期待が高まってしまいますが、アップル最新機種情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo(ミンチー・クオ)さんが、2020年にiPhone SEの後継機種となる「iPhone SE2(仮)」が発売されるのではないかと予測しています。


さらに、本体のサイズはiPhone 8と同様の4.7インチ画面で、基本的な部分は全てiPhone 8をベースとしiPhone11シリーズに搭載されていたA13プロセッサー、メモリは3GBになるだろうと詳細まで予測しています。

 

iPhone SEの魅力といえばiPhoneの中でも比較的購入しやすい価格帯であること、4インチという手に馴染みやすいサイズ感、必要最低限な機能が搭載されているのが魅力。

この予測が現実となるなら、個人的に4.7インチはちょっと違うんだよな…とは思いますが、使いやすさは期待できそうです。

 

それにしてもiPhone 8をベースに作る機種となればそれってもう「iPhone 8s」になるんじゃないの?という疑問も残りつつ…これだけ噂になった「iPhone SE2(仮)」がいよいよ発売されるとなればワクワクしてしまう自分もいます。

 

また、発売時期は来年の上旬頃になると予測もあるため、現実となれば時期的にも春あたりに向けてググっと販売数を伸ばしそうな予感です。