Instagram内で自分のアカウントQRコードが表示可能に

Instagram内で自分のアカウントQRコードの表示が可能になりました!

実はこの機能、日本で先行的に開始されたサービスで、今後海外でも導入を検討している機能なんだとか。この機能追加により、今後は自分のアカウントをその場でQRコード表示して相手にフォローしてもらったり、相手のQRコード表示からフォローすることが可能になります。


【InstagramアカウントのQRコード表示方法】

 

プロフィール画面の右上にあるメニューアイコン(三本線の箇所)をタップ>設定をタップ>「QRコード」をタップで表示

 

なおQRコードの読み取りは自分以外のアカウントの場合、ストーリーズ専用カメラから行うことが可能となるほか、iPhoneのデフォルトカメラから読み取りすることも可能です。

 

QRコードの読み取りが完了すると、Instagramアプリが起動し読み取ったアカウントが表示され、下に「フォローする」「プロフィールを見る」の項目が表示されます。

※Instagramアプリがダウンロードされていない場合はアプリのダウンロードページが最初に表示されます。

 

なお似たような機能として用意されていた「ネームタグ」についても、現在のところは引き続き利用可能となっています。

 

Instagramをメイン利用している人や、ビジネスシーンで利用している人には一段と使いやすい機能となっています!