リモートワークに最適!スピーカーフォン「Anker PowerConf」

世界的に流行しているコロナウィルスの影響で、いま日本でもリモートワーク(テレワーク)など通勤しない勤務形態が推奨されていますよね。

 

また、出張などに関しても今は自粛ムードに包まれています。


こんな時だからこそ使えそうなアイテムを発見しましたよ!

Ankerから発売されたばかりの会議用スピーカーフォン「Anker PowerConf」です。

 

「Anker PowerConf」はBluetoothによるワイヤレス接続と、付属のUSB-C & USB-Aケーブルでの有線接続に対応どちらにも対応している全指向性マイク搭載のスピーカーフォンです。

6つの全指向性マイクを360度に配置したことで、全方向からの音声を漏れることなくキャッチしてくれます。

 

また、エコーキャンセリング、残響抑制、ノイズリダクション機能を採用し、クリアな通話が可能となっています。

嬉しいのは「オートゲインコントロール」機能で、スピーカーが自動的に音の大きさを調整して相手に音を届けてくれること。

 

フル充電にした場合、最大24時間の連続使用が可能で、充電切れの心配もほとんどありません。コレ一台あれば快適にテレビ会議や打ち合わせ、ビデオチャット等で話し合いながらの作業もスムーズになりそうです。

 

カラーはグレーの一色のみとなっていて、重さは340gと非常に軽量。大きさも12.3x12.3x3cmとコンパクト。

リチウムイオンバッテリー充電が可能で、無線の場合はBluetooth5に対応しています。

Amazonでは執筆現在12,980円で販売されています。

 

【Amazon「Anker PowerConf」】

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07ZSDXHJZ/meeti00-22/ref=nosim/