LINEのノート機能で共有すると便利なこと8選

皆さんは普段LINEのノート機能を使っていますか?

 

私自身最近まであまり使っていなかったのですが、一度使ってみるとなかなか便利だったので、今日はノートの便利な使い方についてご紹介したいと思います!


■LINEのノート機能とは?

LINEのノート機能は、トークルーム毎に用意された掲示板のようなものです。

通常のトークで共有した情報は会話とともに探しにくくなりますが、掲示板に投稿することですぐに大事な情報を確認することができます。

また、トークルームに途中参加した場合は過去のトークは見れない為、大事な情報を再度伝える必要がありますが、ノート機能に投稿した内容はどのタイミングでトークルームに入ってきてもすぐに確認することができて便利です。

 

■LINEノートに投稿できるもの

・テキストやスタンプやハッシュタグ

・上記に対するコメント等の反応

・写真

・動画

・位置情報

 

■ノートで共有すると便利なこと

・イベント情報の詳細やスケジュール(内容、待ち合わせ日時、場所など)

・勤務表や学校行事、お手紙類(画像で共有すると便利)

・家族で決めた避難場所の情報や、学校の指定避難先など

・大事なものを管理している場所の情報

・学校関連の情報共有ツールのサイトやログイン情報など家族がたまに利用するもの

・トークメンバーの飲食NGリスト(食べ物アレルギー情報など)

・トークメンバー同士での行きたいorやりたいことリスト

・参加人数が多いトークルームでのイベント出欠確認

・数枚の写真や動画(ノートに保存しておくと保存期限がなくなります。数が多い場合はアルバム機能の利用がオススメです。)

 

また、共有の際には投稿内容にハッシュタグをつけておくと情報のグルーピングができるのでとっても楽に確認できますよ!

 

■使い方

◆トーク画面に投稿されている内容をノートに共有する

①トーク画面にある保存したい投稿を長タップ

②メニューが表示されたら「ノート」をタップ

③保存したい投稿ををタップしチェックマークをつける

④画面下の「ノート」ボタンをタップ

⑤画面右上の「投稿」ボタンタップ

 

◆ノートの画面から投稿する

①トーク画面右上の「≡(メニューボタン)」をタップ

②「ノート」をタップ

③画面右下の「+」ボタンをタップし「投稿」をタップ

④内容を入力したら画面右上の「投稿」をタップ

 

なお、投稿するとタイムラインに表示されるのでびっくりする方もいると思いますが、そのトークルーム以外の人には見えない仕様になっているので安心して利用してくださいね!