Nianticの人気アプリ自宅でも遊べる機能を追加

新型コロナウィルスの影響により各国で外出禁止や活動の自粛要請が出ている中、

「ポケモンGO」、「ハリー・ポッター:魔法同盟」、「Ingress」を運営するNiantic(ナイアンティック)が自宅からもリアルワールドゲームを楽しめる環境を整えるため、アプリ内の機能調整を行いました。


「ポケモンGO」では「いつでも冒険モード」が追加され、自宅での家事や、運動といった屋内活動での歩数を反映されるよう改善。

 

この機能はすでに実装済みで、屋内活動のみでもゲームが進行出来るようになりました。

その他にも自宅にいながら他のプレイヤーとレイドバトルに参加できるような機能、バーチャルでお気に入りの場所や思い出のスポットを共有できる機能の追加を検討しているとのことです。

またこの夏にはオンラインで楽しめる「ポケモンGOフェス」を企画しているとのことです。

 

「ハリー・ポッター:魔法同盟」では、ゲーム内でポーションを手に入れやすくなるような調整や、ファウンダブルを自宅からでも見つけやすくなるよう調整が行われています。

 

「Ingress」では、複数のポータルに訪れる必要性を減らすため、バーンアウトまでの回数を増やしたり、クールダウンの時間を短縮する調整が行われました。

また、L7、L8のレゾネーターを2つづつデプロイできるようにし、ソジャーナーメダルを獲得する為の条件に「リチャージ」を追加しています。

 

アクティブな人にとってはとても辛い時期になるかもしれませんが、お家のなかでできることもたくさんあります。

今までやってみたかったゲームにどっぷりハマるもよし、今までできなかった趣味に向き合うもよし、お家の整理をするもよし、家族と語らうもよし。

今までやってなかった事にあえて取り組むことで、今しか気が付けない大事なことや良いアイディアがひらめくかもしれませんよ!

 

 

【上記で紹介したNianticのiOS版アプリ】

https://apps.apple.com/jp/developer/niantic-inc/id1037205060