Apple、アプリのサブスク価格値上げでアラート通知へ

Appleがアプリのサブスクリプション価格が値上げされた際に、ユーザーへアラート通知が送信される機能が追加されているとの報告が海外のユーザーから上がりました。

 

今までは価格の変動がわかりにくく、管理ページやアプリからのお知らせメール等から自分で確認する必要がありましたが、この機能が実装されたとなれば今後はより安心してサブスクリプションを利用できそうです。


一番ありがちなのは、アプリを削除して料金だけ発生していくパターンです。

複数のサブスクリプションを利用していると、ついつい管理が疎かになってしまったりすることもありますよね。

他にも無料トライアル期間のあるアプリで、期間終了後、サービスの割に高額な利用料が発生するというちょっと悪質めいたアプリなどもあるので、そういう詐欺の防止的な意味でも役に立ちそうです。

 

海外ユーザーの報告画面では、サブスクリプションの価格変更の通知とともに「Not Now 」「Review」の選択項目が表示されています。

 

「Review」をタップすることで現在の価格と変更後の価格などが確認でき、新しい価格に同意するかの確認ボタンと、サブスクリプションの管理画面へ行くボタンが表示されるので、価格変更後もそのまま利用する場合は同意ボタンをタップ、サービスの利用を中止する場合は管理画面から設定できるようになっています。

 

私の端末が古いことや、値上げするようなサブスクリプションを利用していないということもあり、実際にこの画面を見れたわけではないのですが、海外でこの機能が追加されたということであれば、日本でも最新のバージョンにしていればすでにこの機能が実装されているのかもしれません。

 

日本での機能実装状況について確認してみましたが、ヒットがないのでもし実装されていればラッキー、まだ実装されていなければ今後日本でも実装される可能性は高そうです。

 

【twitter @viticci(フェデリコ・ヴィティッチ)】

https://twitter.com/viticci/status/1265309974969880576