【詐欺注意】ブラウザでハッキングの可能性を警告するメッセージ

最近ブラウザを閲覧していたら「iPhoneはハッキングされている可能性があります」という表示が何度か出たことがありました。

 

後にネットで偶然見つけた記事によれば、他にも大勢同じような表示をブラウザ閲覧中に表示された人がいるようで、インストールを押すと有料のセキュリティーソフトのダウンロード画面へと遷移するとのことでした。


表示画面は何種類かありましたが内容は大体同じで、システムアップデート画面に似せた感じでアプリをインストールするよう促す画面が表示されますが、画面内にはタブや広告を閉じれるような表示は見当たりません。

 

インストールのキャンセル画面はありましたが、キャンセルを押してもインストールされてしまう可能性もあるため、すぐにブラウザを閉じブラウザのタスクを削除してから改めて他のページを閲覧するようにしました。

 

ちょっと前までは「あなたはiPhone○に当選しました!」がよく出ていましたが、詐欺もあの手この手で色々忍び寄ってきますので、落ち着いて操作するように心がけましょう。

 

ちなみにその類のアプリはインストールして数日から1週間程度の無料お試し期間をすぎると週毎に3000円程度の料金が発生する仕組みで詐欺を働いているようです。

 

万が一アプリをインストールしてしまった場合には、サブスクリプションの解約をすぐに行うことで料金が発生せずに済む場合もありますので、間違った操作などでインストールしてしまった場合は一度下記の手順でチェックしてみてくださいね。

 

 

■サブスクリプションの解約方法

設定>Apple ID>サブスクリプション>該当のサブスクリプションをタップ>サブスクリプションをキャンセルする※無料トライアル中となっている場合は「無料トライアルをキャンセル」でも可能です