10.2インチiPad専用タッチパッド付きキーボード登場

サンワサプライからタッチパッド内蔵の10.2インチiPad専用ケース付きキーボード(品番:SKB-BTIPAD2BK)が発売されました!

 

この商品は専用のケースにiPadを装着後、キーボードとマグネットで着脱してノートパソコンのように使用可能になる商品となっています。


大きな特徴としては、タッチパッドを搭載しているため、キーボードからのカーソル操作が可能なことや、ケース部分を閉じるとiPadとキーボードの両方がスリープに入るオートスリープ機能付いているところです。

 

また、ノートパソコンと同じパンタグラフキー方式を採用することで、軽い力で入力可能の入力が可能となり、長時間の操作でも疲れにくいという特徴があります。

キーの形状もアイソレーションタイプとなっているので、入力のしやすさや、キーの間の隙間があることでタイプミスが起きにくくなるようになっています。

 

ホームボタンやボリューム調整など操作時になにかと便利なファンクションキーも搭載。

使用感もパソコンに近く使い勝手が良さそうです。

 

価格は10,980(税込)円。

対応機種は2019年版の10.2インチiPadで、カラーはブラックのみ、英語配列、Bluetooth 接続となっています。

重さは586gと持ち運びもしやすく、充電時間2時間で連続使用時間は約35時間とのことです。

 

 

サイドにはタッチペンを収納できるペンホルダーも用意されていますので、イラストなどを書きながら作業する方には特に良いかもしれませんね!

興味のある方は是非サイトからチェックしてみてください。

 

 

【サンワサプライ 10.2インチiPad専用ケース付きキーボード タッチパッド内蔵】

http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/SKB-BTIPAD2BK?utm_medium=affiliate&utm_source=vc