Evernoteが全てを再設計してメジャーアップデート

Evernoteはドキュメント管理システムとして一時大人気でしたが、最近ではいろんな機能を充実させた影響かアプリ自体が非常に重くなっていました。

 

また、快適さが失われ使い勝手も悪く、他のサービスへと離れていった人も多いかもしれません。ちなみに私もその一人です。


ただ、今回のメジャーアップデート(10.0.0)でまた使い始めようかなと思える点がいくつかあったので、もしEvernoteに興味がある方がいれば参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

 

■インターフェイスがスッキリに

この影響はかなり大きいです。

今まではやや古臭い印象のインターフェイスだったEvernoteですが、今回のアップデートで見た目がスッキリとシンプルになりメモも素早く取れるようになっています。

 

■操作性の向上

操作も直感的で細かな編集作業なども一貫性があり使いやすさが向上しています。

サクッとメモできるという良さがちゃんと取り戻せた感じがします。

 

■検索機能の向上

今までの検索は文字入力を完了してからの検索されていましたが、文字を一文字でも間違うと検索がヒットしないなんてことがよくありました。

些細なことのように思いますが、自分の見たい情報にアクセスしにくいとか、アクセスできないなんてもはやノートの意味がありません。

ただ今回のアップデートでは、検索語句の入力時にリアルタイムで検索候補が表示されるようになったことで、1文字でも入力すればそれに関連するメモが予測されて候補として表示されるので検索が素早く行えるようになりました。

またよく使う検索条件も検索後の画面右上に表示されている「…(メニュー)」から簡単に保存できます。

 

■レスポンスの向上

今までは読み込みに時間がかかる印象がありましたが、写真なども以前に比べてサクッと表示されるようになりました。

これぞノート!と思えるところまで回復した感じがあります。

 

 

今回のアップデートはまさにEvernoteにとっての原点回帰です。

様々な機能が素晴らしくなった、というより今の時代に合わせた感じのアップデートです。

2008年頃サービス開始したときのEvernoteにワクワクしてた人たちが、もう一回ワクワクできるような作りになっています。

私と同じようにいつの間にか離れてしまった人たちも、もう一度あの頃を思い出して使ってみると新しいなにかに出会えるかもしれません。

 

【Evernote】

https://apps.apple.com/jp/app/evernote/id281796108