iPhone12シリーズに内蔵のマグネットが影響を及ぼすもの

iPhone12シリーズやMagSafeにはマグネットが内蔵されていますが、これが結構強力なマグネットだということを皆さんはご存知でしょうか。

 

twitterアカウントSafwan AhmedMia(@SuperSaf)さんは動画でそのiPhone12に内蔵されたマグネットの強力さについてクリップを使い動画で紹介しています。


【iPhone 12 - Clip Magnet】https://twitter.com/i/status/1320004609545506816

iPhone12が一瞬にして20個ほどのクリップを引き寄せるとはなかなかの磁力ですね。

 

これだけの磁力があるところを見れば想像もつきますが、ちょっと気を付けなければならないこともあります。

 

iPhone12シリーズを使用する際、近くにコンピューターや精密機器などに近づけると記録されている内容が破損してしまう場合があったり、磁気対策されていない腕時計を側に置くと針が狂ってしまう場合があります。

特にカードを収納できるタイプのケースを使用している場合は、入れるカードには特に注意が必要です。

 

普段一緒にバッグに入れがちな車のキーやデジタルカメラやビデオなどと一緒に長時間保管するのは避けたほうが安全そうです。

 

また、一番注意しなくては行けないのが心臓ペースメーカーなど磁力に影響を受ける医療機器装着されている方です。

iPhone12シリーズを胸ポケットに入れたり、胸部分に近づけて長時間使用したりすることの無いよう注意してください。