Apple Watchの充電をもっと無駄なくシンプルに!


Macoから発売されている「Maco Go Apple Watch USB-C 磁気充電ドック」は、今まで邪魔だったケーブルを取り除き、約3×3cmの丸みのある正方形に約1cmのUSB-Cの差し込みが付いただけのシンプルな充電器です。

 

利用シーンとしてはパソコンやタブレット、アダプター等に「Maco Go Apple Watch USB-C 磁気充電ドック」を差し込み、Apple Watch本体をその上に乗せるだけ。


MacBookを使用している場合には、USB-Cポートの隣にあるThunderboltポートに干渉しないよう配慮された設計となっています。

磁力があるのでApple Watchがずり落ちることもありませんし、サッと取り出してすぐに使用できるという便利さが最大の特徴です。

USBメモリのように小型なので持ち運びにも優れ、コードを収納する際に断線を気にする必要もありませんので、充電タイムの様々な煩わしさから開放してくれます。

 

色はアクアブルー、グレー、ブラックの3色が用意されており、特にグレーの色味は無印良品好きさん(通称ムジラー)が喜びそうな色合いとなっています。

対応機種はApple Watch Series1~6となっていて、本体サイズは横32mm×奥行き44mm (USB-Cコネクタ含む)×厚み10mmで、重さは10g。

変換アダプターがあればUSB Aポートのデバイスにも使用可能です。

Amazonでは税込価格3,680円で販売されており、配送には190円がかかるとのことです。

 

最近は「シンプル」「ミニマル」など、必要以上のものを持たないライフスタイルやとことんムダを省いた便利商品が注目されています。

この言葉にピンときたApple Watchユーザーさんは是非「Maco Go Apple Watch USB-C 磁気充電ドック」をチェックしてみてくださいね!

 

【Amazon Maco Go Apple Watch USB-C 磁気充電ドック】

https://www.amazon.co.jp/dp/B08MKJJ2N9?tag=macappleipod-22&linkCode=ogi&th=1&psc=1