AppleStoreでクレジットカードを使わずにアプリを買う


AppleStoreにはiPhoneで使える便利なアプリがたくさんありますが、ダウンロードするには、AppleIDが必要になります。通常の手順でAppleIDを発行すると、クレジットカード情報の入力を求められるため、クレジットカードを持っていない場合や登録したくない場合はAppleIDが発行できず、アプリをダウンロードすることもできない。しかしここで紹介する手順を利用すれば、クレジットカード無しでもAppleIDの取得が可能です。有料アプリもitunesカードでAppleIDにポイントをチャージすることで購入することができます。

 

■クレジットカード無しでAppleIDを取得

①無料のアプリをダウンロードする

AppleIDを登録していない状態でAppleStoreからなんでもいいので無料のアプリをダウンロード。そこでAppleIDを新規作成をタップする。

②クレジットカードなしで登録できる

指示に従って入力していくと請求先情報の選択画面でクレジットカードなしが選択できるようになっています。

 

■itunesカードでAppleIDにチャージする

①iTunesカードを購入

コンビニや家電量販店でiTunesカードを購入します。カードは1,500円から10,000円までの種類があります。

②iTunesカードでポイントをチャージ

ポイントをチャージするにはAppleStoreアプリを起動しコードを使うからカードに記載されている英数字を入力もしくはカメラで読み取ればOKです。

 

iPhoneトラブルはスマートリペアにおまかせ